2022年の手帳問題。大好きだったメモティが廃盤!NOLTY ポケットカジュアルメモに変更しました。

NOLTYポケットカジュアルメモケアマネの、ふだんの生活

以前、タスク管理の記事で紹介していた、「NOLTY 能率手帳メモティ」が廃盤。
2022年は生産されていないのです。

薄くて小型でメモ重視だけど、申し訳程度にカレンダーがついていて、とてもよかったのに。
2021年は1冊で足りずに途中で買い足したので、今年は早いうちに2冊買おう!
と思って手帳コーナーを見て回ったのですが、どうやら廃盤(メーカーに確認までしてしまった)。

そんなわけで、代わりの手帳を探し回りました。「NOLTY ポケットカジュアルメモ」と「NOLTY ポケットカジュアル7」で迷った結果、 「NOLTY ポケットカジュアルメモ」 のほうを購入。
税込み1,188円でした。

★こちらが、メモティとポケットカジュアルメモの大きさ・厚み比較。

メモティとNOLTYポケットカジュアルメモの大きさを比較した写真
メモティとNOLTYポケットカジュアルメモの厚みを比較した写真


すこし、ポケットカジュアルメモのほうが大きい。
横幅はスリムだけど高さがある。
そして、厚みが9㎜と13㎜で私的には「だいぶ違う」。

でも、バッグインバッグに入る大きさなので我慢して
つかってみるか…と思っています。

メモティとポケットカジュアルメモの実際の使用例を比較した画像

右のほうが、ポケットカジュアルメモ。

今のところ、こんな風に上の日付のところに
ざっくりと訪問予定を入れて

まんなかあたりは「日付の決まっているタスク」
下のほうは「その週のうちに終わればいいタスク」を書いてみようと
思っている。

これまで2~3日を見開きで使っていたので、タスクをメモするスペースが
足りないのではないか、というのが一番の懸念。

まあ、だめなら手帳をあきらめてメモ帳を探すこととします。


もし使い勝手が良ければ、
年度途中で 「NOLTY ポケットカジュアル7」 も買っちゃうかもしれない。
形や紙質は同じ。一週間の表示方法が違うのですよね。
カバーの色は、ベージュピンクの 「NOLTY ポケットカジュアル7」のほうが好み。
でも、タスクを翌日に持ち越すことも多かったから、一週間単位でタスクを管理できるのが
いいかなーと思ってライムカラーの「ポケットカジュアルメモ」を選択したのです。

文具にお金を使うのが好きなのと、毎日持ち歩く際のテンションを考えると、
2冊買ってカバーだけピンクのほうに変えようかな…という悪魔的な考えもある。

あ、ちなみにこの業界では「ケアマネ手帳」なる便利商品もあるようですが、
私には大きい。毎日持ち歩きたいのですよ。

なんなら後ろのほうにはブログのネタとかまんがの構想も書きつけたいし、
お休みの日も持ち歩きたい。
バッグインバッグのなかに入らないと困るのです。

年を取ってくると、重いものが本当に苦手になりますね。

バッグインバッグも、多機能でポケットが多い、とか
おしゃれ、でなく最終的に「軽くて視認性がよいもの」に落ち着いた。
お財布も、長財布をやめて小さいものにした。

ただ、これから老眼との戦いで「小さいと読みづらい」問題も
出てくると思うので、その時々の自分のコンディションと
相談しつつ、仕事道具を厳選していきたいと思っています。

コメント

  1. わたしもカジュアルメモ使ってます。

    メモティはカレンダーと小型サイズがなくなってますが、メモ帳として生き延びてる模様。カレンダーは100均でも買えますね。
    https://jmam.shop/smartphone/detail.html?id=000000004376

    • ちょっと大きいけど、メモティもやっぱり良いですね。
      色も素敵…。情報ありがとうございます。
      ポケットカジュアルメモはクイヴァーのペンホルダーが
      サイズが合わないのが唯一の欠点ですが、
      大きさや使い勝手にも慣れてきました。

タイトルとURLをコピーしました